足つらナイトの購入から装着してみた

足つらナイト本体と説明書

足つらナイトを実際に履いてみての効果や装着感、効果が出始めた期間など分かったことをできるだけわかりやすくお伝えしたいと思います。

購入しようと思ったきかっかけ

足つらナイトを履こう思ったきっかけは、慢性的にこむら返りが頻繁に起き、夜がとてもつらく寝れない日々が続きました。 しかもこうむら返りは就寝中に突然くるんですよね。スポーツをで足がつるの誰しも一度は経験しているはずです。 それがぐっすりと寝ている間に突然やってくるんです。 最初は週に1日の頻度でやってきたのですが、どんどんひどくなり、毎日、毎晩、毎時間と足がつるタイミングが短くなり、いつ足がつるのかと電気を消し横になっている間も考えてしまい精神的にも不安定になっていました。

こむら返りは「筋肉疲労」「貧血」などが原因で筋肉が突然収縮、痙攣し始めるのが原因だそうです。特にふくらはぎに症状がでやすく、とても痛いんですね。

マッサージで少し改善

このままほっておくわけにはいかなと思い、ネットで「こむら返り」を治す方法など色々調べてみたのですが、一番効果があったのが寝る前にマッサージが良いという記事を発見。 血行が良い状態でマッサージをするとよりベストとのことでしたので、 お風呂を入っ後、早速、ふくはぎを丁寧にゆっくりと揉み試してみました。 すると、今まで飛び跳ねるほどとても痛かったのですが、少し痛くなくなり効果があると確信。けど、毎晩マッサージはとても大変でこれを治るまでずっと続けないといけないのかと思い、できればもう少し楽に足を揉めないかと、たまたま同じ症状の知人に相談してみたところ「足つらナイト」が良いと言われ、試して購入したのでがきっかけです。

足つらナイトが届く!

足つらナイトが届く

足つらナイト表パッケージ

早速ネットで購入しました。パッケージは青で「静脈還流の血行促進」「脚のむくみ、疲れを軽減」「下股の静脈血のうっ滞を軽減」「リンパ液のうっ滞を軽減」と効果がありそうな内容が書いてあります。

足つらナイト裏パッケージ

裏側は着用時のポイントや足つらナイトメリットなどが簡単にまとめてあります。

足つらナイト本体と説明書

中身は取扱い説明書と足つらナイト本体が入っています。

足つらナイト本体

足つらナイトを広げると本体はこんな感じです。サイズはLサイズとMサイズの2点 Sサイズはありません。ソックスというかサポータって感じです。

装着した感想

足つらナイト装着

装着した感覚はちょっときつめの長いソックスを履いた感じです。ただ、ふつうのソックスと違いフット感が良く、最初はきつすぎるかなと思っていたのですが、裏パッケージの説明に記載されてある「透かし編み」の効果なのでしょうか 徐々に慣れていき、丁度良い締めつけ感がでました。

そしてびっくりしたのが、ふくはぎの部分によって強く押されている箇所が違うんです。一般で売られているサポーターだと全体的に押されている感じがしますよね。 けど、足つらナイトは揉まれている感覚なんですよね。これにはびっくりしました。

正直、知人に強く勧めれ、多少は改善すれば良いかなと考えていたぐらいなのですが、 装着してみてマッサージの感覚があり、これは効くかもと思いました。

使ってみて1日目:はじめて装着して寝てみました。

これは効果あるかもと期待感を込めて足つらナイトを使ってたのですが、初日から効果ができました。確かに手で揉んだマッサージ感とまではいかないのですが、それに近い感覚が寝ている間も続き、足がつったのかなと思いきや、以前より痛くなくなり、大分改善された感じがしました。

まとめ

初日に履いた感想は一言でまとめてると「効果あり」。 目標は装着しなくても大分良くなることですので、今後も続けてようと思いました。 随時装着後の経緯も書いていきたいと思います。